【10月挨拶】記:令和3年10月1日

日増しに秋の深まりを感じる、さわやかな季節になりました。子ども達は秋風を感じながら、園庭や近接の武蔵野星城高校グラウンドで元気一杯にお友達と楽しそうに遊んでいます。9月は新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が延長され、不安な日々が続いていますが、園では感染症予防対策を日々徹底させ活動を行いました。中でも運動会に向けた練習をみんなで一生懸命に取り組んでいる姿が印象的でした.。また、幼児組は敬老の日に向け、大好きなご祖父母様や日頃お世話になっている方々に自分の想いをお手紙に書き投函しました。子ども達の日頃の想いが届き、ご祖父母様からの嬉しいお便りが届いています。10月は運動会、園外散歩等の戸外活動を重点的に行って参りました。今年の運動会は近接の武蔵野星城高校グラウンドにて0~1歳児、2~3歳児、4~5歳児の3グループに分けて行う予定です。日々、子ども達はそれぞれに目標を持ち、互いに応援しながらみんなで練習を楽しんでおり、保育園生活で一回り成長した姿をご覧いただけるよう取り組んでおります。また、散歩では落ち葉拾い、どんぐり集め等、更には集めた秋の自然物を使用した制作を楽しみながら、深まり行く秋を子ども達自身で感じとれるようにして参ります。今月も感染症の不安はありますが、予防対策を徹底させ活動して参ります。

タイトルとURLをコピーしました